社長より一言 4月号「新横綱稀勢の里 優勝!」

先日の大相撲大阪場所で、新横綱の稀勢の里関が奇跡の逆転優勝を遂げましたね。
前日まで全勝だった13日目、同じ横綱日馬富士に初黒星を喫した折、得意の差し出である左肩を負傷し、直後は休場確実と騒がれました。しかし翌日、本人の強い意思で出場を決め、千秋楽の照ノ富士との本割、優勝決定戦に連勝し、二場所連続優勝をつかみ取りました。
日本中を熱狂の渦に巻き込んだ快挙は、「横綱の責任を果たす」 という強い覚悟から生まれたんですね。
「断じて行えば、鬼神もこれを避く」 という言葉がありますが、日頃の鍛錬に裏打ちされた強い志が不可能を可能に変える、そういう感動を味あわせて頂きました。
私たちも本年度、ダスキン加盟50周年を迎えます。この感動を仕事に置き換えて、本当に喜んで頂けるサービスとは何か懸命に考え、そしてそれを果敢に実行に移していく強い意志を持って進んで参りたいと思います。
今年度もご愛顧の程、何卒よろしくお願いいたします。合掌