社長より一言 10月号「セーフティリーダー車運動」

本年9月28日現在で香川県内の交通事故死者数は昨年を大きく上回り、「年間累計45人」となっており、人口10万人当たりの死亡者数は4.61人で全国ワースト3位となっています。※香川県警HPより 
弊社でも「セーフティリーダー車」県民運動に全員参加し、スピードダウン・無信号横断歩道ストップ・早めのライト点灯の実行をはじめ日々安全運転行動の確認を実施して、地域の交通環境の向上に寄与しようと努力しています。 
県民一丸の努力が実りこのエリアが一日も早く日本でも屈指の、安心して生活できる地域になれることを祈念して止みません。合掌