社長より一言 12月号「六波羅蜜-お釈迦様の教え」

稲盛和夫さんの近著に、人生で指針とすべき「六波羅蜜」というお釈迦様の教えが説かれてあります。
シンプルに要約すると「布施」=利他の心、「持戒」=規律を守る心、「精進」=懸命に働くこと、「忍辱」=耐え忍ぶ心、「禅定」=精神を高める行い、「智慧」=学び続ける心、の6つの心を常に持って生きなさい、と。
最近世界で起こっている悲しい出来事を見るにつけ、その対極にあるこういった抑制的な知足の精神の大切さがますます重要になっているような気がします。
2015年も最後の月になりましたが、どうか来年は平和で平穏な一年となりますように。
皆様、本年も本当にお世話になりありがとうございました。合掌