社長より一言 9月号「長月」

9月は陰暦では「長月」。夜が長くなる「夜長月」、雨が長く降る「長雨月」から来ているようです。
ちょうど夏と秋の間に挟まれた天候の変わりやすい、体調管理の難しい季節ですね。また、防災の日の由来になった関東大震災は大正12年の9月1日に発生。ニューヨークの同時多発テロは2001年の9月11日でしたので、たいへんなことの起きた月のイメージもありますね。
どうか天変地異発生の無きことを祈り、心穏やかに秋の訪れを感じつつ、シルバーウイークなどには夏の疲れを癒しながら四季の変化を楽しむ一ヶ月にしたいものです。合掌